富士教育訓練センター

建設産業の優秀な“人づくり”をサポートする全国規模の「広域的職業訓練施設」です。

ご不明な点・ご相談はお気軽にお電話ください!TEL:0544-52-0968

コース案内

技能修得コース
詳しい資料はこちら(PDF)
左官中級
★日左連 推奨コース

●申込開始日
 会員の構成員  ⇒令和2年1月15日(水)午前9時より
 会員の構成員以外⇒令和2年2月3日(月)午前9時より
 ※申込開始日以前の受付はできません。
概要

左官実務経験者を対象に設計図書の見方や建築法規、労働安全衛生法等を学ばせ、建築工事における左官専門職としての中核的な人材を育成する。

対象

中級者(5年目程度)が対象

日程

第1回 令和2年 5月15日(金)〜 5月 29日(金)

カリキュラム
科目 内容 時間
1 安全衛生 @労働安全衛生法 A研修趣旨の説明 B教育訓練全体の復習、まとめ、等 12時限
2 建築概論 @建築一般法規 A請負契約と原価、条件変更 8時限
3 図面の見方 @建築図面の見方 A仕様書の見方 16時限
4 内装と左官 @下地と墨 A左官工事とその他仕上げ工事の取り合い 8時限
5 安全衛生作業法 @酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者 A足場の組立等作業主任者 40時限
合 計 84時限
訓練日数

※訓練日数 12日間
※訓練時限数 84時限
※参考訓練時間数 78時間35分

人員

20名

受講費用
【会員の場合】
教育訓練負担金 102,000円+税
宿泊代 51,800円+税
修了資格

【特別教育】
・酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者技能講習
・足場の組立等作業主任者技能講習

詳しい資料はこちら(PDF)

Acrobat Readerをダウンロードする PDF形式のファイルを開くには[Acrobat Reader(無料)]が必要になります。
ダウンロードはこちらから

このページのトップへ