富士教育訓練センター

建設産業の優秀な“人づくり”をサポートする全国規模の「広域的職業訓練施設」です。

ご不明な点・ご相談はお気軽にお電話ください!TEL:0544-52-0968

新施設の紹介

新施設の概要

富士教育訓練センター
標高900m
気候夏季 30℃以下
冬季 -10℃まで下がります
(積雪は少ない)
敷地約51,000u
建物13棟 約10,000u
実習所屋内 約1,400u
屋外 約25,000u
建物配置図

教室訓練施設

 教育訓練施設は、教室(一般教室と特殊教室)及び実習場(屋内約1,400u、屋外約25,000u)からなっており、それぞれに教育機材・機器等が配置されている。

教室
一般教室
・一般教室18室
※うち1室は間仕切りにより2部屋に分けることができるため2部屋で換算しております。
※うちパソコン教室2室、製図室1室、防音室2室、講堂1室、会議室1室
・特殊教室(実習場に併設)5室
・パソコン教室1室
・製図室1室
・土木実験室1棟
パソコン教室■パソコン教室 製図室■製図室 土木実験室■土木実験室
実習場
【屋内】・機械実習場1棟
 (玉掛け、ガス溶接、アーク溶接等の技能講習、特別教育の実習、圧接実習等)
・技能実習場1棟
 (鉄筋加工・組立実習、型枠加工・組立実習等)
・内装・仕上実習場1棟
 (ボード貼り・クロス等、内装・仕上全般、左官、給排水設備の実習等)
機械実習室■機械実習室 技能実習室■技能実習室 イベント館■イベント館

【屋外】・建設機械実習場約10,000u
 (建設機械実習)
・その他実習スペース   約15,000u
・鉄骨躯体実習場2組
 (鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造の鉄骨建方、仮設の実習)
・吊上げ式ジャッキベース1組
 (吊上げ式ジャッキ特別教育実習)
・人工地盤約400u
 (埋設物物理探査研修)
建設機械運転実習場■建設機械運転実習場 鉄骨躯体教材■鉄骨躯体教材 吊上げ式ジャッキベース■吊上げ式ジャッキベース

【全般】・敷地全般 (測量、構造物構築、土工事の実習等)
・建物全般 (内装・仕上げ、タイル実習等)

 富士教育訓練センターの最大の特徴は、「施設、建物すべてが実習場所」だということである。 実習で造ったものには、完成年日、コース名等を記した銘板を貼り、自分たちが造ったという自信をもたせている。

寮の施設紹介

2人部屋
宿舎(356名入寮)
  • 男子訓練生寮 283名 宿泊可能
    ※2人、3人、4人、6人部屋、病人部屋あり
  • 女子寮 43名 宿泊可能
    ※1、2、3、4人部屋あり
  • 男性講師寮 30名 宿泊可能
浴室
浴室
  • 男子浴
  • 女子浴
    ※入り口に防犯カメラ設置済み。
    ※認証(タッチ)キーにて入場を制限。
  • ユニットバス
食堂
食堂(同時に168名利用)
  • 日常品売店(6:30〜21:00)を併設
体育館
娯楽施設
  • 体育館
  • 各種球技・卓球台
  • トレーニングルーム

宿泊施設

 富士教育訓練センターは、宿泊型の集合教育訓練施設であることから宿泊施設も併設している。

 宿泊可能な定員は356名と多くの訓練生が宿泊できる環境を、また共用棟・宿泊棟は24時間空調が効いており、夏場も涼しく、冬場も温かく居住できる環境を整えている。浴室は男子浴室と女子浴室、ユニットバスがあり、食堂は168名が利用可能となっている。また日常生活で極力不便がないような日用品売店を併設している。

 全寮制ならではの強みを生かし、職員教官や講師も指導期間中はこの宿泊施設に滞在するため、訓練生にとってはいつでも質問や補講等が受けられる環境を整えている。

 さらに災害などの緊急時に備え、食料の備蓄があるため防災拠点としての機能も合わせもつ。

>> 寮生活の一日はこちら

スポーツ施設等

 余暇時間のスポーツ施設としては、体育館に各種球技や卓球などを揃えており、各種スポーツが楽しめる。 体育館横には筋力トレーニングルーム、宿泊棟・共用棟にはサロン、EVホールが設置してあり、 テレビ、将棋、オセロゲームなどを楽しみながら、交流を深めることが出来る。

このページのトップへ